黒木ちひろ

Official Site
MENU

鎌倉エフエム 『ユイガドクソング』収録

鎌倉エフエム 『ユイガドクソング』
https://www.kamakurafm.co.jp
2019年3月19日(火)  22:30~23:00
2019年3月26日(火)  22:30~23:00
「インターネットサイマルラジオ」より、
全国からリアルタイムでお聴きいただけます。



パーソナリティのしょうたん、
ゲストのシンガーソングライター大光寺圭さんとお話しました。

ご当地アイドルのアレンジのお仕事を依頼してくださって、
初めての経験なのでどんと任せろ!とはなれないのですが、
いい感じで関わっていけたら嬉しいなぁと思います。

ありがとうございます。



2019.3.14

‪2019.3.14‬
‪どうするのかと言われると‬
‪待つしかないのです。待つしか。‬
‪それでもまた目に光が灯ることを‬
‪すっかり諦めてしまわないでほしい。‬
‪絶対はない。永遠もない。‬
‪だから諦めてしまわないでほしい。‬
‪待つしか。待つしか。‬



2019.3.13

‪2019.3.13‬
‪興味をなくしてはいかんのです。‬
‪一日一日、一つ一つ、一期一会。‬
‪欲求をなくしてはいかんのです。‬
‪上達すること、美しくなること、‬
‪優しくなること、輝くこと。‬



2019.3.12

‪2019.3.12‬
‪地上10センチメートル。‬
‪たまに私の両足は浮き上がる。もちろん比喩的な意味で。‬
‪それか四方をガラスの板で囲まれるような感じ。世界からはぐれてしまう心許なさと孤独感。‬
‪浮いた両足で滑るように踊って、ガラスを叩いてリズムを刻む。‬
‪今は一人。私の世界。‬
‪縛られるよりはいい。‬



2019.3.11

‪2019.3.11‬
‪そしてまた一年が巡る。‬
‪私の目の前にいる少年よ、君はひょっとしたら知らないか、たとえ知識として知っていてもよく解ってはいないのだろうね。‬
‪それもいい。‬
‪どんな傷口も必ずいつか乾いていくし、その手足で営んでいく。‬
‪命が巡る。予期せぬ痛みもまた巡る。‬
‪せめて光を。一つでも多く。‬