黒木ちひろ

Official Site
MENU

2019.6.19

2019.6.19
そう、書こうと思っていた事があったね。
ある朝、平塚駅北口、
機材を転がしているのに階段しかなく苦労していた私を、
通りすがりのお姉さんが助けてくれた。
私が「いいんです、これ本当に重いから」と遠慮するも
「二人で持っていったらすぐだから」と躊躇しない彼女。
素敵でした。ありがとう



該当の記事は見つかりませんでした。