黒木ちひろ

Official Blog
MENU
Chapter 1 - Heart

“心を開かなければ
 誰かとともだちになんてなれないよ”


そんなことは、分かりきったことだけど。


私には心の開き方が分からない。
開かないのでなく、開けない。

たまに無理矢理開いてみれば、
あとから後悔してばかり。
嫌われたんじゃないか、なんて

人間が嫌いなんじゃない
好きだから、怖くて裸じゃいられない。

私はちっともキレイじゃない


壁を作ってるのは私のほうだって
薄々気付いているんだよ。

私は本当に、上手く笑えてる?
貴方への好意、伝えられてる?

本当はもっと、近くがいい




でも、そんな壁などとうに通り越して
心配も何も要らないような
ともだちも 確かにいてくれるね。


会いたい人は、未だここに

ありがとう





人との距離を測りかねても
せめて優しくありましょう

人の顔色を窺ってばかりなら
それが少しでも人の為になるように

その扉を叩きたいと思われるような
私になれるように





今日もふぁいとだー

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chihiro-kuroki.jp/tb.php/83-94b8cbc1
該当の記事は見つかりませんでした。