黒木ちひろ

Official Site
MENU

雨上がり




雨上がり / 黒木ちひろ


雨が止んだから
君は来るだろうか
どれだけ寒かったのかを
僕に伝えるために

ずっと待っていた
木の葉の傘の下
広い世界の寂しさを
重ね合わせるように

あるとき翼が擦り切れて
僕はもう 飛べないけど

やわらかい カナリア
空から降りて 鳴いて
最後のときには
僕が包むから


雨が止んだから
傷も乾くだろう
悲しみに慣れてしまえば
歌は続くのだろう

約束はないから 一度きり
二度とは巡らない

手の上の カナリア
どこにも行かぬように
最後のときには
僕だけを呼ぶように


途切れた息はまだ終わらない
最後の最後の冬の夜


-----


アルバム『SEED』収録曲
配信サイトリンク ⇒ https://linkco.re/Hqxvnvse
オンラインストア ⇒ https://studiopaula.official.ec/items/16732502



該当の記事は見つかりませんでした。