黒木ちひろ

Official Site
MENU

5年後Zepp Tokyo目標プロジェクト/ファンクラブ『Team Paula』発足について

zepp広告サイト用



2019年1月20日のワンマンライブで、とても大事な話をしました。
今はじまった、大きなプロジェクトについて。


黒木ちひろは、5年前の2014年1月22日、
「天下一音楽会」というシンガートーナメント大会の決勝として、
Zepp Tokyoのステージで歌った実績があります。


今、2019年1月22日。あれからちょうど5年の日が今日。


そして、ここから5年後。あれから10年後。2024年。


黒木ちひろはZepp Tokyoに再び立つことを目指します。


前回は20組程のアーティストのうちの一人だったけれど、
今度は私単独のライブとして。


無茶を言っていることはよく分かっています。


でもできるか否かの話じゃなくて、
「無茶」をどうすれば「可能なルート」に変えられるのか、
その方法についてしか考えていません。


どうか、力を、知恵を、
私に貸してください。


teampaula


このプロジェクトの始動に伴い、
クラウドファンティングサイト「CAMPFIRE」より、

「CAMPFIRE ファンクラブ」(=長期支援型プロジェクト)

として、

黒木ちひろ公式サポーターズクラブ


『 Team Paula (チームパウラ) 』


を発足させていただくこととなりました。


よかったら、とにかく一度、

私の思いの丈を全てを込めて書いた文章を、

読んでいただけませんか。

→ プロジェクトページ https://camp-fire.jp/projects/view/118107

(スマートホンの方は「↓もっと見る」をタップしてください。)


「リターン」=特典も、充実させていきます。
どうか、応援を頂けましたら幸いです。


既に会員になってくださった方、本当に本当にありがとうございます。


CAMPFIREとは → https://campfire.co.jp/





背負わない道も、あったのかもしれない。
それでも背負うことを選んだのは、私だ。

私を支えてくれている人たちへ。
私から、今は離れていった人たちへ。

これが私の恩返し。


そして、今生きることを迷う人たちへ。

私は答えなんて与えられないけれど、
あなたの目に光が映ることを、心より願っています。


頭のてっぺんから足のつま先まで、
自分を大嫌いだった私より。


読んでくださってありがとう。


黒木ちひろ




--------------------

2014/1/22 @Zepp Tokyo
Photo by こばゆう



該当の記事は見つかりませんでした。