黒木ちひろ

Official Site
MENU

朝が来れば

朝が来れば / 黒木ちひろ


きらきらの朝が来ない
所為にして、また夜が来る

くすんだ雲を割る力は無いの と
言い訳をする

私を苛むのは多分この空じゃなくて。
だけど 誰でもないのだから
誰に助けを求めればいいのかも
分からない

 朝が来れば
 全てが旨くいくと信じた
 太陽を連れた朝が来れば。
 呼ぶのは誰なのか 私なのか
 誰かが助けては、くれないのか


きらきらの朝が来ない
のは、私の所為なのだろう

くすんだ雲を割る力は無いの と
眠るのだから

「全てがお前次第だ」なんて 言わないでほしい
その為の力をください。
弱い弱いと嘲ってもいい だから
捨てないで

 朝が来れば
 全てが旨くいくと信じた
 太陽を連れた朝が来れば。
 呼べないのは私
 ならば どうか
 貴方が連れてきては、くれませんか


きらきらの朝を諦めきれずに
また夜が来る

くすんだ雲を割る力は無いの と
ただ独り泣く

非力を嘆くのは疲れた
昼は私を照らさないし
夜は私をあやさないのだろう
だけど もう、

 朝が来れば
 全てが旨くいくと信じた
 太陽を連れた朝が来れば。
 呼ぶことはできない けれど
 明日は捨てずにいられるから

 ただ 待とう



該当の記事は見つかりませんでした。