黒木ちひろ

Official Site
MENU

fluffy

fluffy / 黒木ちひろ


例えば私が見捨てても
この世界は回るだろう
全てを溶かして無くしては
踊るように回るだろう

彩りひとつ、になりたくて
ここで笑ってみたけれど
どうやら私の足掻きより
あの人で事足りる

もういいかい 息苦しい風の中で
もういいかい 息を止めてもいいかい

fluffy fluffy ながされて
 今にも空まで吹かれそう
fluffy fluffy おとされて
 軽すぎるんだ
 綿毛みたいな命だよ


中途半端に繋いだ夢
花の名も知らなければ
涙と一緒に終われたろう
君と一緒に終われたろう

もういいかい 鞭を打つのももう疲れたよ
もういいかい 息を止めてもいいかい

fluffy fluffy ながされて
 迷える程度ということさ
fluffy fluffy おとされて
 重すぎるんだ
 この体さえ、私には


のはらには、

  それはそれはたくさんの
    綿毛が舞っていたでしょう
  それはそれはうつくしい
    景色を作っていたでしょう

でも私に 意味はあるの?
いま私に 色を付けてよ


fluffy fluffy ながされて
 辿り着く日も待てないよ
fluffy fluffy おとされて
 軽すぎるんだ
 綿毛みたいに飛んでった



該当の記事は見つかりませんでした。