黒木ちひろ

Official Site
MENU

運命論

運命論 / 黒木ちひろ


為せば届いた理想と 充ちた日々の糧
「幸せ」にだってなれるはずだった の?

空ごと呑み込んだ大きすぎる波は
見知らぬ場所へと私を運んだ

そこから続いた道と昇る太陽
私に逃げ場など残されていない

ここまで来たよ
壊しにかかった体を連れて
どこまで行こう
ねぇ、そこで見てて
無様に転がっていく私を


“何故私なの”と 問い掛けてみても
意味など無いなら答えだってない の

決まりきったゴールを目指し歩くだけ
操り人形、つまらないストーリー

こんなに哀しい世界でさえも
愛してしまうのは何故でしょうね

ここまで来たよ
収まりきらない想いを連れて
どこまで行こう
貴方の所為よ
ちゃんと責任を取って 終わらせて


私がこんなに弱いのも
なのに手放し損ねたのも
溢れ出る涙も
そして出会った全ても

  運命


ここまで来たよ
溢れてやまない愛を抱えて
どこまで行こう
ねぇ、そこで見てて
貴方がくれた花たち

ここまで来たよ
壊しにかかった体を連れて
どこまで行こう
この先は光
そうじゃないなら最後に恨め



該当の記事は見つかりませんでした。