黒木ちひろ

Official Site
MENU

太陽さがし

太陽さがし / 黒木ちひろ


もう何度目か分からない夜が来た
僕はまた方向を見失う

太陽は裏側に行っただけ
消えたりしないと言ったけれど

 真っ暗だ 何も見えない
 真っ白だ この頭は
 真っ直ぐに歩けない
 泣いてる僕を笑う僕

 真っ暗な夜を過ごす
 真っ白な光を待つ
 真っ直ぐに歩けない
 絶望なんかしていない


生温い砂を握りしめても
僕は少し眠り方も覚えた

太陽が昼間に映し出した
蜃気楼をなぞって夢に映す


もう何度目か分からない夜が来た
僕には そう 怖いものなんてない

太陽を捜しに歩いていく
手探りの景色は変わるのかな


 真っ暗なこんな場所で
 真っ白な君に出逢う
 真っ直ぐに歩けない
 こんな僕でも愛してよ

 真っ暗な思いなんて
 真っ白な砂に埋めて
 真っ直ぐに歩きたい
 泣いてる僕を笑う僕

 真っ暗な夜を進む
 真っ白な君を想う
 真っ直ぐに歩きたい
 絶望なんかしていない


 この声がまだ続くなら



該当の記事は見つかりませんでした。