黒木ちひろ

Official Blog
MENU
Chapter 1 - Heart

逃げ場など

もう手に負えません、と
私は私が負えません、と

白旗を振って助けを求めようとした
、その道さえ拒まれた

突き破る努力はしなかった



「まだ大丈夫だ」と
    聞こえた気がした



「 まだもう少し 立ってみなさい、
  まだもう少し 背負ってみなさい、

  まだもう少し 生きてみなさい、

          大丈夫だから。 」

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。