黒木ちひろ

Official Blog
MENU
Chapter 1 - Heart

無条件の雨

誰の顔も見たくない
誰と話もしたくない
、そんな日があるでしょう?


ないですか? ありますよ、 私には


浅く張った水が干上がったら
でこぼこでひび割れた醜い地肌が表れた
みたい、な


そんな感じ、 今の私の心



震えて揺れる水面がないの

触れて揺らす貴方がいないの?



ああ、全部やめたい
   全部捨てたい


だけども、やめたくない
     捨てられない


諦められないんだろ?まだ


だから逃げるなよ





誰の顔も見たくない
なんて嘘
会って話がしたかった


きっと雨、そうよ


きっと私の無条件の雨

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。