黒木ちひろ

Official Blog
MENU
Chapter 1 - Diary

初路上

さてさて、遡りますが


月曜日の初路上ライブ、ありがとうございました!
横浜駅が空いてなくて、桜木町でやりました。

私としては全然、まだ一回目だし、
終始ぼっちでも構わないと思ってたんだけど、笑
なんとも充実した日になりました。
ありがとうございました。


一つ目の出来事、

桜木町駅前広場、私が最初だったのですが
最終的には4組になっていて。

途中で来た2人組を離れた所から見てて、
あの人知り合いシンガーに似てるなー
でもユニットみたいだから違うのかなーと思っていたら
いやまさにその方でした。笑
私の同級生と同姓同名の(←蛇足情報)、梅田雅浩さん。
Tap yokohamaに出てた方です。梅田先輩!

一緒にいた方は佐々木耕介さんという方でした。
名前に聞き覚えはなかったのですが、
顔を見たらすぐに思い出しました。

私が「たのもー!」と初めてTapに行った日の
オープンマイクにいた方でした。
あちらは覚えてないでしょうが。笑
すごいもう1年以上前なんだな。

お二人ともお疲れ様でした。


二つ目の出来事、

最後にもうこれで終わり、と思って歌っていたら、
熱心に聞いてくださる方がいて。
でももう歌い込んだ後で声が出なくて。
終わった後に
「ありがとうございましたすみませんでした><」
とご挨拶したら


「You play the guitar well.」 と。


おお、聞いていたの歌じゃなかった。
ていうか日本人じゃなかった。(中国人の方でした。)

咄嗟に返す言葉が出なくて
(謙遜というのは、英語圏じゃあまりしないんだろう)
「ummm.......Thank you...?」
的な返しをしたので、
多分意味分かってないと思われたんじゃないかな。笑

その後CDも買ってくれてサインも書いたんだけど、
名前を訊く→アルファベットで教わる→復唱する
→書く→間違う→「ohhhh! I'm sorryyyy!」
みたいなことをやっていたので、
Foolish Japaneseとしてインプットされたに違いない。笑

Thank you so much!


そしてわざわざ見に来てくれた方も、
本当にありがとうございました。
立ち止まって聞いてくれる人がいて初めて、
そこはステージになるんだと思います。


路上アーティストというのは、
大抵の人にとってただの景色でしかなくて。
よく景色になりたいと言っている私には
うってつけなんじゃないか。笑

ただ通り過ぎていく何百人のうちから少し、
届く人に出会えたら嬉しい。

室内よりも悪い環境下で歌うことも、
良いトレーニングになりそうです。


何事もなければ、また月曜日の夜に
横浜でやりたいと思っています。

お近くの方やお時間のある方はよろしくお願いします!



-------------------------

2013/05/15(Wed)
第二音楽室主催
<黒木ちひろ 企画イベント
 ~STARRY NIGHT vol.3~>
会場:御茶ノ水 KAKADO
   東京都文京区湯島1-7-16
時間:open 18:20/start 18:40
料金:¥2000 (+1drink ¥500)

出演:黒木ちひろ/他

 -------------------------

2013/05/27(Mon)
<MKD office 企画イベント>
会場:高田馬場 JETROBOT
  東京都新宿区西早稲田3-28-1
  RICOSビルB1F
時間:open 19:00/start 19:30
料金:¥1500 (+1drink ¥500)

出演:黒木ちひろ/他

 -------------------------

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。