黒木ちひろ

Official Blog
MENU
Chapter 1 - Heart

桜吹雪


桜が其処彼処で吹雪いていた



綺麗だ、と思った とき

私の心を風が抜けた



丸い月

白黒の雲

透ける水



私はあなたの隣の自然のように

愛されたいのだ



私はあなたを自然のように

愛したいのだ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。