黒木ちひろ

Official Blog
MENU
Chapter 1 - Diary

つくづく

私には、自信というものが無いなぁと思う。


今後の活動について、いろいろと調べ事と考え事をしていた。
頭が痛い。
自信がある者ならば、そして夢に向かい突っ走る若者ならば
選ぶであろう選択肢も、私は悉く躊躇った。

だって、私に実力、無いんだもの


自信を付ける為の道のりはまだまだ続きそう、
もしかしたら終わりなんて無いのかも

表現者として活動していく以上、
恥は曝していくものだろうとは思っているけれど
無知や無謀にはなりたくないし、
無恥にもなりたくない。
だから自分を疑う。
それも私


但し、覚悟を持て


自信よりも、
「自信を持て」という激励よりも、
私に必要なのは覚悟。
恥を掻いても、みっともなく這いつくばっても
戻る場所なんて無い
進む覚悟を持て


焦る必要が無いとは言えない、
けれど途方に暮れることもない。
全てはこの延長線上にある、
そしてこの延長線上にしかない。

現状に満足して埋もれるなよ



私は私を信じない、

だけど

貴方が私を信じるのなら、

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。