黒木ちひろ

Official Blog
MENU
Chapter 1 - Heart

雨模様

あなたの心が晴れない

私の空も晴れない


痛いのはあなたの叫び
もしも痛まない心なら
そんなの私いらないわ

いたいのはあなたの近く
今も昔も
傘になりたい


けれど空虚に聞こえるだろうか
私には何が届いていたんだっけ
思い出せないや
思い出せない

私はたくさん救われてきたのに
救いの言葉を知らない

無力だよ、神様


隣にいられないなら、どうか
届くことを夢見て
歌うから

お願いよ、かみさま



生きることはとても重たい
責めることなどできない
でももし、死ぬのなら

それは思い浮かぶ全ての顔から
光を奪い去ってしまうってことなのよ

引き止めるロープのひとつひとつ、を
憶えておいて

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。