黒木ちひろ

Official Site
MENU

2019.11.26

2019.11.26
敢えて包み隠さず言っておくね、
塚本晋也の映画にヤラれて自傷した!

ヴィタールだった。
観終わった途端、え、こんな芸術が世に出てるならもう、え、これ以上何を生み出せというんだろう、え、私にできることなんて何ひとつないじゃん、人生終了じゃん、とパニックに。

私の具合が最悪のタイミングだったからだけど。

天才は人を殺す(かもしれない)


塚本晋也作品はとても強烈で大好きで超リスペクトなのですが、
すごすぎてヴィタールはだいぶトラウマになりました



該当の記事は見つかりませんでした。