黒木ちひろ

Official Site
MENU

2019.10.9

2019.10.9
部屋の片隅、壁と天井の間あたりが渦巻いて
ああこの感覚を知っている と思う。
あなたの気持ちも、想像に難くない。

絶望は見慣れた景色の中で膨らむ。
ならばどこへ逃げようか。
逃げたい、と思うでしょう。
それは生きたいからでしょう。



該当の記事は見つかりませんでした。