黒木ちひろ

Official Site
MENU

2019.8.15

2019.8.15
終戦の日で、大型台風で、でもまずは自分がしかと立つことと思って起き上がって、
それでもやっぱり自分の面倒さえちゃんと見きれていなくて悲しい事が起きる。
悲しいけれど、進んでさえいれば多くのことの取り返しはつくものだから、
めげずにまた立ち上がろう。
届けることを諦めない。



該当の記事は見つかりませんでした。