黒木ちひろ

Official Site
MENU

2019.6.30

2019.6.30
作り続けていないと不安で死にそうになるからクリエイターはマグロ



2019.6.29

2019.6.29
Caravan 『Hello New World』
@日比谷野外音楽堂

野音に行ったの、初めてだったんです。
何年振りに着たか分からないレインコートとか
夜が訪れる瞬間とか
子どもが飛ばすシャボン玉とか

Caravanが「聖地」と言っていた意味は
音と風とともに
私にも伝わってきた気がするのです



2019.6.28

‪2019.6.28‬
‪自分のマイクを1本しか持っていなくて、
これじゃあ自前機材でライブできないなー‬
‪と、なりまして、‬
‪ゴッパーはどこにでもあるから
それ買うのもつまらないよなー‬
‪と、なりまして、‬
‪#SENNHEISER #e935‬
‪2時間ほどゴッパーと歌い比べして、
お前いい子やな…ってなってる‬
‪これは……沼だ……‬





2019.6.27

‪2019.6.27‬
‪「絶対湯船に浸かったほうがいい!」
という本庄冬武の強い勧めで
シャワー派の私も風呂を沸かすようになり、
なるほど良いもんだなということを
今日は書こうと思ったのですが、
そう思いながら浴室を出るなり
偏頭痛前兆の目眩を起こして
今アイス枕してるのでこの話はまたにします。
(笑うところ)‬



2019.6.26

‪2019.6.26‬
‪うん、収録をしたいな、うん、進めよう。‬
‪歌を作ったってライブで歌ったっていつだって足りない。‬
‪あなたにとって必要な瞬間に届かないなら、足りない。‬
‪そしてきっと収録しただけでも足りない。‬
‪そうだ私は星になりたかった。‬
‪光り合っていたいのだ。‬
http://chihiro-kuroki.jp/blog-entry-702.html‬" title="‪http://chihiro-kuroki.jp/blog-entry-702.html‬">‪http://chihiro-kuroki.jp/blog-entry-702.html
‪星みたいに。‬




2019.6.25

2019.6.25
喉が温まる。体が温まる。心が温まる。
運動もスポーツもまるでしやしないけれど、
歌うことで多分からだ中を使ってる。
いつも元気だから歌えているわけではなくて、
歌うことでなんとか元気でいようとしている。
それは一人ぼっちのピアノ室から変わらなくて、
でも“部屋”は随分広くなっただろう



2019.6.24

2019.6.24
曇った顔や歯切れの悪さやそっけない態度や、
そういうのはまぁ察知してしまうものなんだけれど、
かと言って自分が何か怒らせることしたかなとか、
避けられてるのかなとか思うのは早計な話で、
もしかして朝や雨が苦手なのでは、
具合が悪いのではと考えられるようになったのは
私も最近の話です



2019.6.23

2019.6.23
人を不快にさせる遊びってのがありますね、
ちょっと落ち着いて感じてみろよ、それ本当に楽しいか?

喜ばせ方を模索して、「ありがとう」って言われるほうが、
よほどわくわくするでしょう



2019.6.22

2019.6.22
面倒くせぇことばっか書いてんなぁ
と思われるのは百も承知で
でも意外とクリアなんです、“書いてる”ときは。

「沈んでいるんだろうなと思うときもあるけれど
 でも安心して見ていられる」と
言ってくれた方もいました。
だって必ず立ち上がるから、と。

立ち上がります、だってそう決めたから。



2019.6.21

2019.6.21
かわいい人よ、泣かないで。
全てはうまくいく。
全てはうまくいく。

そんな歌を、ここのところずっと歌っています。



該当の記事は見つかりませんでした。