黒木ちひろ

Official Site
MENU

5年後Zepp Tokyo目標プロジェクト/ファンクラブ『Team Paula』発足について

zepp広告サイト用



2019年1月20日のワンマンライブで、とても大事な話をしました。
今はじまった、大きなプロジェクトについて。


黒木ちひろは、5年前の2014年1月22日、
「天下一音楽会」というシンガートーナメント大会の決勝として、
Zepp Tokyoのステージで歌った実績があります。


今、2019年1月22日。あれからちょうど5年の日が今日。


そして、ここから5年後。あれから10年後。2024年。


黒木ちひろはZepp Tokyoに再び立つことを目指します。


前回は20組程のアーティストのうちの一人だったけれど、
今度は私単独のライブとして。


無茶を言っていることはよく分かっています。


でもできるか否かの話じゃなくて、
「無茶」をどうすれば「可能なルート」に変えられるのか、
その方法についてしか考えていません。


どうか、力を、知恵を、
私に貸してください。


teampaula


このプロジェクトの始動に伴い、
クラウドファンティングサイト「CAMPFIRE」より、

「CAMPFIRE ファンクラブ」(=長期支援型プロジェクト)

として、

黒木ちひろ公式サポーターズクラブ


『 Team Paula (チームパウラ) 』


を発足させていただくこととなりました。


よかったら、とにかく一度、

私の思いの丈を全てを込めて書いた文章を、

読んでいただけませんか。

→ プロジェクトページ https://camp-fire.jp/projects/view/118107

(スマートホンの方は「↓もっと見る」をタップしてください。)


「リターン」=特典も、充実させていきます。
どうか、応援を頂けましたら幸いです。


既に会員になってくださった方、本当に本当にありがとうございます。


CAMPFIREとは → https://campfire.co.jp/





背負わない道も、あったのかもしれない。
それでも背負うことを選んだのは、私だ。

私を支えてくれている人たちへ。
私から、今は離れていった人たちへ。

これが私の恩返し。


そして、今生きることを迷う人たちへ。

私は答えなんて与えられないけれど、
あなたの目に光が映ることを、心より願っています。


頭のてっぺんから足のつま先まで、
自分を大嫌いだった私より。


読んでくださってありがとう。


黒木ちひろ




--------------------

2014/1/22 @Zepp Tokyo
Photo by こばゆう



2019.1.21

2019.1.21
20日夜のワンマンが終わった後、メンバーの数人とお酒を飲んだ。
演奏も運営も、「ああ足りなかったなぁ」って思うことは、やっぱりあった。
でもあれだけ準備していたのだから、
今回はどうあってもそこまでだったんだろう。
あとは任せましたよ。任されたのです。
さぁ、これからの私。



配信サイトリンク

SEEDジャケット
[ SEED ]

アルバム 全8曲

宇宙の島
[ 宇宙の島 (Live 2018) ]

配信限定 ライブ音源

swimup-jacket.jpg
[ SWIM UP ]

ライブアルバム 全10曲
- Acoustic Solo Live 2017 at Shimokitazawa LOFT -


叶わぬジャケット
[ 叶わぬものの多さを知る ]

シングル 全3曲




黒木ちひろ アルバム『SEED』レコ発ワンマンライブ “種”

2019.1.20 Sun @Yokohama O-SITE
黒木ちひろ アルバム『SEED』レコ発ワンマンライブ
“種”

100名集客の目標を掲げ、
実際に足を運んでくださった方が117名でした。

本当に、ありがとうございました。

鮟呈惠縺。縺イ繧・_MG_5949

鮟呈惠縺。縺イ繧・IMG_5834

黒木ちひろ、4年振りのバンド演奏。
8年の活動中一番の、ロック。

サポート:Gt. 大橋弘幸、Ba. 児玉幸大、Dr. 末廣大志

演奏しているときも気持ち良かったし、
改めて映像を見て、うわぁいいバンドだなぁって、思った。

190120‐1

鮟呈惠縺。縺イ繧・IMG_5912

↑大橋さんがお父さんのような眼差しになっていて何度見ても笑ってしまう。
演奏のこととか機材のこととか、いつも何かと助けていただいております。

slowfoodの児玉さんは、いいな~いいな~って見ていた存在なんですが、
快くOKしてくれて、無茶振りも最高にしてまとめてくれました。

たいしくんは一番熱心に真面目に向かってきてくれて、
私の背を支えてくれるエネルギーでした。


『SEED』に使用している写真を全部撮ってくれたももちゃん。
このライブも素敵に残してくれて嬉しい。

鮟呈惠縺。縺イ繧・IMG_5485

鮟呈惠縺。縺イ繧・IMG_5626

ああ、いいの撮るなぁ!ってなる切り取り。


メイクをしてくれた、大親友のさよこ。
当日たくさん写真撮影したけれど、
普段より綺麗な私でいられたよ。

物販、撮影、運営を手伝ってくれたみんなも。

体調を崩して今日来られなかった関西の大事な友達の為に、
動画を撮って届けてくれたせいちゃんも。

鮟呈惠縺。縺イ繧・IMG_6090

O-SITEのスタッフの皆さまとも丁寧に確認しながら、
一緒に作り上げていただきました。

そして店長の長田さん。
知り合ったのはO-SITEができるよりも前のこと。
昔から変わらない笑顔で、いつも迎えてくれます。
私は、どのくらい進めているでしょうか。

活動休止からの復帰ライブをここでしたときも、今回のワンマンも、
いつも私は突然話をぶつけ、
長田さんが受け止めてサポートしてくださるのです。

私はまた無茶をやりますが、
終演後も親身に話をしてくれました。

鮟呈惠縺。縺イ繧・IMG_6107

言い尽くせないけれど、いろいろな方が来てくださいましたね。

以前から繋がってきたことも、
新たに繋がっていくことも、
音楽あってこその奇跡。

最も遠くからは、宮崎……!

50231572_2031634016944436_3987623297473839104_o.jpg


ありがとうを、いくら言っても足りません。


こうしてまた私は。

与えたいのに頂きすぎて、

どうにか返していきたいと切に願うのです。


鮟呈惠縺。縺イ繧・IMG_6116


SETLIST

<バンド>
1.雨上がり
2.世界は灰色だ
3.負け犬
4.叶わぬものの多さを知る
5.祈りの糸

<ギター弾き語り・ルーパー>
6.remains
7.よるびらき
8.箱庭

< with Gt. 大橋弘幸>
9.宇宙の島
10.呼吸
11.My unstable life

<ギター弾き語り>
12.獣道
13.lemon
14.ハーフウェイ

<バンド>
15.calm
16.種
17.OLIVE

Music Video 上映:はじまりとおわり
制作:黒木ちひろ




Photo by Momo


tane-2.jpg



2019.1.20

2019.1.20
大切なワンマンライブの朝。悪夢で目覚めた。
会場もバンドメンバーも架空のものだったけれど、
ステージに立ってみると客席には人がまばらにしかいない上、
演奏も進行も何一つうまくいかない。
そのうち、来ていた人たちも最後まで聞かずに帰っていくのだった。
不安、感じてたんだなぁ。



2019.1.19

2019.1.19
管理人さんが、ギターを転がし歩く私を遠くから見つけて、
「明日でしょー!がんばってねー!」と大きな声で。
温かすぎやしませんか。
他にも、来れる人からも来れない人からも、
たくさんメッセージを頂いています。
まだまだ、まだまだ頂いてばかり。
お返しできるでしょうか。



#種の話

#種の話
Music Video https://youtu.be/Qt9MnAENvUE



二十歳になる頃、中学生の自分が書いた吐き出しブログを読み返していた。
PCの向こうに別の女の子を見ているようだった。
向こう側で彼女は腕を切った。
新しいカッターがいつもより深く入って、
その痕は今目の前のこの腕にある。
君は私だ。
君は5年後も10年後も生きてる。

+ + +



「大丈夫だよ」「無理しないで」と言われる度に思うのは、
「それで私の人生責任取ってくれんのかよ」だった。
そんなの誰も取れない。
でも確かに少しずつ大丈夫になってきている。
周りの愛ある言葉を嘘にしない為に、
私が責任持って私を大丈夫にする。
できるよ。

+ + +



ひとりぼっちで過ごす時間を、
惨めなだけのものと思わなくていい。
そこに音楽や、本や、好きなものがあるなら尚更いい。
感じることや考えることをやめなくていい。
そして空想や理想も描くといい。
頭の中に広がる宇宙。
そうだ。
まだ面白いことはたくさんだ。

+ + +



‪生きなさい。ただ、生きなさい。‬
‪そう言われて泣いたのは私だった。‬
‪嬉しいや楽しいを封じ込められて‬
‪死にたいと嘆く裏に本当は、‬
‪「うまく生きたい」がいつもあった。‬
‪生きていていい。‬
‪逃げて。生き延びて。‬
‪この先を見ようじゃないか。‬
‪君に届く、私になりたい。‬

+ + +



どうぞ、君が笑って生きられますように。
命が光る一瞬を見逃しませんように。
その一瞬は全てを超えた理由になる。
君の心に、出逢えますように。




【※お読みください】1/20(日)ワンマンライブ@横浜O-SITE/注意事項/発売アルバム『SEED』/オリジナルグッズについて

いよいよ明日、黒木ちひろレコ発ワンマンライブ “種”
初めて、単独100名集客目標を掲げた日となりました。
8月の告知から、準備をしてきました。

明日のこの日について、どういうふうに言って宣伝するべきかと
考えあぐねたりしておりましたが、
私の、活動の、人生の、一つの節目であることは間違いないのです。

チケット、まだご用意できます。

会場は自由席ですので、席を詰めてのご利用にご協力お願い致します。
ドリンクの交換はホール入口向かい側のバーカウンターでできます。

開場時から物販も開きますので、こちらも是非お早めにお買い求めください。
オリジナルグッズは数量限定となっております。

終演後、サインもできます。商品を開封してお持ちください。
その時、お持ちのスマートホンやカメラでの撮影も可能ですが、
チェキのその場でのサインはご遠慮ください。
スムーズな進行にご協力ください。

公演中は撮影・録音禁止です。
開演前、終演後は会場内を撮っていただいて構いません。

最後に、
「行くって前に黒木に言ったけどちゃんとチケット用意されてるのかな?」
とか不安のある方は念の為再度ご連絡ください…!m(__)m
当日券は500円プラスになります。


どうぞ、心より、お待ちしております。


黒木ちひろ

『種』MV https://youtu.be/Qt9MnAENvUE



2019年1月20日(日)
黒木ちひろ レコ発ワンマンライブ
『種』

@Yokohama O-SITE
http://shibuya-o.com/osite/

開場18:30/開演19:00
前売¥3000/当日¥3500
(別途1ドリンク代¥600)

サポート:Gt. 大橋弘幸、Ba. 児玉幸大、Dr. 末廣大志

チケットのご購入は各プレイガイド
チケットぴあローソンチケットイープラス
より。

tane-2.jpg



SEEDジャケット

★当日発売アルバム
『SEED』
8曲入り ¥2000

収録曲
1. はじまりとおわり
2. 雨上がり
3. 呼吸
4. 叶わぬものの多さを知る
5. ハーフウェイ
6. OLIVE
7. 種
additional track : lemon (2014)



★1/20(日)@横浜O-SITE
『SEED』グッズ紹介

※開演前も購入できます。数量限定です。お早めにどうぞ。



▪️ミニタオル¥1600
→大きめのハンドタオルくらいのサイズ。
白基調、コットン100%でやわらかい手ざわりのタオルです。
黒木ちひろがタオルを振り回すことはまず無いので 笑、生活で使ってください。




▪️缶バッジ3個セット¥500




・パウラちゃんトートバッグ¥2400
→以前から販売中。黒木ちひろ愛用バッグ。


その他のCDも販売しております。



2019.1.18

2019.1.18
やることはちゃんとやれてる気もする。
でもどこまでも足りない気もする。
大丈夫。
体じゅう全部の力を使って
いい日になるよ
きっと



UTPP アコースティック Night

2019.1.18 @茅ヶ崎UTTA-pang!-pang!、
ありがとうございました

SETLIST
1.lemon
2.箱庭
3.宇宙の島(三線:本庄冬武)
4.種




3階だったので、それなりに強く地震で揺れた。
宇宙の島を歌い始めたときだった。
ああまたどこかで大きな地震だったら嫌だなと強く思った。
最大震度3と聞いて、ほっとした。
いつ何が壊れていくか、分からないからなぁ


w/ 吉田有希/VEGA/丸塚ミツル/上條葉月/E-ya/本庄冬武/闇黒ヴァンパイア





該当の記事は見つかりませんでした。