黒木ちひろ

Official Site
MENU

ZINE TRIP vol.6

‪マコトさん出展中‬

‪ここ以外では公開しない予定の私の写真も。







狼少年タチバナ



女優の長谷川葉生さんにお誘いいただいて、
舞台『狼少年タチバナ』を観てきた。

やばい。
感動で手が震えて止まらないので
サイゼリヤでワインを飲んでから帰ってる。

葉生さんに一言メッセージをと思ったけれど、
震える手で文字もぐちゃぐちゃだった 笑



音楽で映画と関わりたい気持ちは
『あがきのうた』をきっかけにずっとあるのだけれど、
今回をきっかけに、舞台とも関わりたいと夢を見る。

でもその為には私がもっと表現者として力を付けなきゃ。

今のままじゃ、本当に、恥ずかしい程。

まだ、もっと、動けなくなるくらい。

生の表現、感動ってこういうもんだ。



葉生さんとお会いするのは二度目で、
一度目は『あがきのうた』最終選考上映の場だった北沢タウンホール。
奇しくもその下の階「小劇場 B1」での再会。

空気を呑み込んで目が離せなくなる演技をする方だけれど、
前回もそう、
普通にそこにいるだけでも魅力的でドキドキする



観劇自体もずいぶん久々になってしまったのだけれど、
そういえば何年か前も終演後立ち竦む程の衝撃を受けたのは、舞台だった。
すごいな

グサグサくる脚本、演出、演技。
人格の歪み。
歪みに歪んでぶよぶよした自分にうんざりしていた私に、衝撃。

ありがとうございました




明日、予定通り開催です。
人の時間を頂く上で自分を未熟だとか言っちゃいけないと思ってるけど、
今この時は、非力感を抱いてる。多分、前向きに。

今この時。

10/29(日)
カトリック平塚教会
11:20~11:40

よかったら、来てね。
誰でも入れます




そうだ。もやもや鬱屈しているわりに、
最近大泣きするということがなかった気がする。

喚けよ

生まれ変わりたい って

ああこの歌を作ったときは。
絶望に打ちひしがれながらも音楽が鳴っていた。
喚いてた。

“叶わぬものの多さを知る”




フランス-ブルゴーニュ-ボーヌ

突然ですが、フランスにいます



































告知写真



パスタ食ってるところ撮りたいんすよねー
って言ったら
マコトさんパワーでこうなりました 笑
今までの私を敢えてぶち壊すような
オシャレ感とコメディ感に自分で笑っちゃう
不機嫌とご機嫌



オフショット、
撮影とはいえ
ガチで食ってるダイ
ガチで飲んでる私





‪復帰後初ワンマンライブ「鱗」

ありがとう、心から。‬

‪来てくれた人たちに観てもらいたいものがありまして。‬

‪本当は終幕のMVの後ここまで流す予定だったのですが、切れてしまっていたようで。‬
‪そこが一番の心残りだったので、見てね。‬

‪一番伝えたかった、私の気持ち‬




全力で挑めました。
頭が真っ白に、意識が飛ぶ瞬間がありました。

まだまだ、夢を見せたい。

抜け殻。戻らなければ。



2017.10.8 下北沢LOFT
黒木ちひろワンマンライブ「鱗」

1.種
2.My unstable life
3.STARLIKE

4.叶わぬものの多さを知る
5.remains
6.箱庭
7.世界は灰色だ
8.ナキガラ

9.Love me or break me
10.The Holy Far Place
11.呼吸

12.祈りの糸
13.灯
14.猫

15.lemon
16.金木犀
17.calm
18.鱗

photo:Makoto




















鱗B6-2pg-outline

いよいよいよいよ
明日なのです。
お時間のある方是非きてね。

もう一仕事して
眠れるかしら

バンドに頼れない初めての一人きりのワンマンは
今までにやったどのライブよりも
集中力がいる

出せるすべて
私のすべて
あなたへすべて

■2017年10月8日(日)
黒木ちひろ活動復帰後初ワンマンライブ
『鱗』
会場 下北沢LOFT
開場18:30/開演19:00
前売¥3000/当日¥3500
[ご紹介割引¥2500]
(別途1ドリンク代¥500)



フォトブック



到着。‬
‪最強ですやん‬
‪書き下ろし文は買ってのお楽しみ‬

‪と、オフショット 笑‬
フォトブックの中には、笑顔は一枚もないからね 笑





金木犀




金木犀 / 黒木ちひろ


初めて夢を見たわ
独りじゃなくて夢を見たわ
私は夢を見てた
貴方じゃなくて夢を見てた?

今は 乾いた風 と

金木犀の香りが届く
姿は見えないけど
水彩のように流れる雲
消えゆく貴方の色


始まりを恐れてた
終わりがそこに出来ていくから
貴方は夢を見ない
手に届きそうな夢を見ない

いつか 乾いた想い

金木犀の香りが届く
私は独りで知る
ぼんやり潜む夕闇の道
消えゆく貴方の音


金木犀の香りを送る
貴方は気付いたかな
水彩のように流れた夢
あのとき 感じたかな

落ちて朽ちてく小さな花
届かない私の声
ぽっかり浮かぶ大きな月
貴方を探している

忘れたはずなのに な



呼吸

シングル『呼吸/鱗』収録
https://studiopaula.official.ec/items/9494785" target="_blank" title="https://studiopaula.official.ec/items/9494785">https://studiopaula.official.ec/items/9494785

呼吸ジャケット


呼吸 / 黒木ちひろ


舌に染み付く鉄の味
言い訳も秘密も
曝す前に潰して

歪に爪を研いだ
錆びゆく
柔弱な皮膚に

睨む

距離も辿れない重さ

睨む

目を塞ぐなよ

熱さを
痛みを
嘆きを
怒りを


鮮やかに脈打つ
鮮やかに垂れ流す
君だって
死んじゃいない

未来は腐り落ちて
囁く
ただ今を在れと

睨む

這わす指を頼りに

睨む

刻み続けて


壊れてゆくものを築き上げて現
夢見鳥逸れて
君の跡形さえただ呑み込む現
夢見鳥燃やして


恐怖を
孤独を
覚悟を
呼吸を






該当の記事は見つかりませんでした。