黒木ちひろ

Official Site
MENU

6月。企画のこと。

  もうすぐ。

  雨が降る。



活動再開して2ヶ月が経った。
まだ経ったの2ヶ月。
何かを諦めるにもあまりに短い。



  雨が降る。

  海になる。



毎日のように歌い、出逢い、小さな一歩を繋げてく。
それはとても素敵なことだ。
だけどそれを続けられなかったから、
私は休止する羽目になった。

じゃあどうしよう。今度はどうしよう?



  荒波が立つ。

  泡になる。



ライブの数はうんと減らした。
その分、今までの何倍も、
一度のライブに懸ける気持ちは大きい。



  雨が降る。

  灰色の空を

  その胸に重ねたら




どうか、会いに来てくれませんか。




2017年6月17日(土)
黒木ちひろ 活動復帰
三ヶ月連続企画
『泡沫の音 第一夜』
下北沢 LOFT
18:30/19:00
¥2000/¥2500
【ご紹介割引 ¥1500】
(1D¥500)

宝利美佐/みのり/黒木ちひろ




ロフトは、過去に出たことがない。
休止前に四谷天窓.comfortでワンマンをやったときもそうだけれど、
私は大切な場所を決めるとき、
「いつもお世話になっているところ」に限らず“イメージ”をする。

今回は、音楽やアートが溢れ、
特有の空気を持つ「下北沢」という街に興味を持った。
下北沢でどこがいいと思う?と親友に訊ねたら、
「ロフト!」と返ってきた。
思いつきでも大切な人の導きなら、もうそれでいいと思った。
私次第で、それを決して間違いなんかにはさせない。

数ヶ月前、店長の長沢さんに急なアポを取った。
いろいろご迷惑もお掛けしているが、
快く相談に乗ってくださっている。

40年の歴史を持つ老舗。
その恩恵にあずかりたい気もあるし、
私の方からも新しい何かひとつ、残したいと願う。



【ご紹介割引】は、
お友達やご家族と一緒に来ていただけると嬉しいな、
という、試験的な設置。

私を知ってくれている方たち、いつもありがとう。
あなたはどんなふうに、私に出逢った?
偶然のように、導きのように、
どうか次の出逢いへ、あなたの手助けを頂けたら。

まだきっともっと、届けられる心がある

思っています



出演者についても、「いつもお世話になっている人」に限らず、
ちゃんと一緒に一夜の時間をアートにしてくれる人を呼びたかった。


はるばる愛媛から来てくださる宝利美佐さん。
初めて会ったのは確かお互いに18か19の頃で、
それでもステージでの凛とした佇まいがいつまでも脳裏に残っている。
年月が経ち、どんな素敵な人になっているだろう。
とても、楽しみに思う。

みのりさん、最初の一瞬で引き込まれてしまうような、
確かな世界を持っている方。
それは音楽だけでなく言葉であり、写真でもあり、
どんな表現を通しても、“彼女”だ。
気取らず愛らしいお人柄も懐かしい。


三回の企画の第一回から、
コンセプトにぴったりの二人が決まった。

そして、最高のステージを見せます、私も。


6月、7月、8月の企画、10月8日のワンマンまでは、
一人を貫いてみたいと思う。

ギター、ピアノ、ルーパー、DAW、
形に拘らず何でも使って表現したい。私の音。

見せたい。
生き様。




どうしてこんなに茨なんだ。

なんで、なんで、辛いばっかり。

だけどどうせなら、

音になって昇りたい。

意味があってもなくても

やるだけやって、終わりたい。


まだ、まだ、まだ。


やりたいことも会いたい人も

行きたい場所も歌いたい歌も

たくさん、

たくさん、

たくさん





会いに来てね

おねがいね





■企画ライブ 東京
2017年6月17日(土)
黒木ちひろ 活動復帰
三ヶ月連続企画
『泡沫の音 第一夜』
会場 下北沢 LOFT
開場 18:30 開演 19:00
前売 ¥2000 当日 ¥2500
【ご紹介割引 ¥1500】
(別途1ドリンク代¥500)

タイムテーブル
19:00~ 宝利美佐
19:45~ みのり
20:30~ 黒木ちひろ

<当日15時まで申込受付中!>
(※コンビニ/ATMご利用の場合は前日までにお支払いください。)
http://studio-paula170617.peatix.com

18486292_1780310862279797_1363846211338172690_n.jpg




■企画ライブ 東京
『泡沫の音 第二夜』
2017年7月16日(日)
会場 下北沢 LOFT
詳細未定



■企画ライブ 東京
『泡沫の音 第三夜』
2017年8月27日(日)
会場 下北沢 LOFT
詳細未定




■ワンマンライブ 東京
2017年10月8日(日)
会場 下北沢 LOFT
詳細未定



前髪

昨日の夜ザクザクと適当に切った前髪が
思ったより丁度いい具合だったので
ちいさくマンゾク。

今日はハレ。

太陽つれてこいよ。

今日は晴れ。






第6回 立川いったい音楽まつり

ピカピカのタクロス。
JACKくんに貰ったくま。
そして集まるアルコール♡笑









風!!!!!
としか言えないほどの強風の中

みんなありがとうございました







立川は、実は休止中に縁あって
定期的に通っていた場所なのです。
「茅ヶ崎からわざわざ来てるの?遠くない?馬鹿なの?」と度々言われながら。笑

遠いです。
だからもう、これまでのようには行けません。

強くなれず。
転んで、探って、迷って、
それでも歩いていくために。
お別れひとつ


優しさが沁みるんだから
この心はまだ死んじゃいない。

私の為に動いてくれる人たちへ。
私をいつも受け容れてくれる人たちへ。
そして今日は、立川で出逢ったおかあさんのような人へ。

しゃんと立って、見せたい。
うたうことくらいしか、ないんだ。


大丈夫。
となえる
あなたへ


足りたかな。
足りなかったかな。
わかんない。
でも
ありがとう



1.真夏の果実(サザンオールスターズ)
2.灯
3.叶わぬものの多さを知る






私を見つけた貴方
まるで裏切った愛を償うように
私にミルクを与えました

尖らせた爪と牙は
いつも勝ち抜くためだけにありました
貴方は黙って そこにいました

闘いの終わりを ただ待っていました

 ふれて もたれて 喉を鳴らして
 それが貴方にも幸せなことでしょ
 甘えた声で 餌をせがんで
 私の為に生きてくれるでしょ?


孤独に疲れた私
まるで過去の自分を裏切るように
貴方の毛布にもぐりました

やわらかい温度に 少し泣きました

 ふれて もたれて 喉を鳴らして
 ここは私の家ではない、けど
 甘えた声で キスをせがんで
 今がイイならそれでいいかしら


暖かい暮らしはきっといつまでも
続かないから

 ふれて もたれて 喉を鳴らして
 私は何にも縛られないけど
 甘えた声で 愛をせがんで
 私が逃げたら探してくれるでしょ?

 私の為に生きてくれるでしょ?



「歌姫のしらべ vol.16」こまごめわいわいほーる

みんな好きだーーー
ただいまわいわいーーー
ありがとーーー


1.種
2.雨と星
3.猫
4.remains
5.叶わぬものの多さを知る











もちろんステージはステージでいつも本気だけど

今日は会えて嬉しかった
懐かしかった
楽しかった



ありがとう



逃亡のお知らせ




ここが月の真下だとでも言うみたいに
少し先で白波が反射してキラキラと光っていて
だけど歩けども遠ざかるばかり


空を掴むような手と
砂に沈むような足で


幸せを主張したってあまりに辛い




セメントみたいに重たくなった頭が別人格みたいに
全てから逃げたいと私に訴えかけてくる
そう、いつもそう
はいはいそうですねと聞き流すのが私の仕事


こんなに生き辛いのは

少しも私の所為じゃない



少しも私の所為じゃない

そして君の所為でもない



明日はどんな一日でしょう。

期待できるわけじゃないけれど
このセメントだけ海に沈められたら
何にでもなれる気がするのにな





「辛いのはお前だけじゃない」って言葉はとても嫌い。
だったら私の痛みがなくなるのかよふざけんなよ、と思う。


だけど、
つらいつらいで膨らんでいるときってつまり
自分のそれしか見えなくなってるわけ


そうじゃなくて、
ああこの人の“つらい”を和らげてあげたいって
人を想う気持ちがあればこそ
じゃあ私がもう少し頑張ろうって
きっと少し強くなれるのよ



背負うものが増えるのは重たくてつらい。
だけど独りきりの闘いじゃ、
きっとあっという間に折れてしまう。

だからつまり愛こそ強さ

守られたい
から
守りたい


そのほうがきっと
生きていける

誰かに対して「頑張れ」って話じゃない

今は、私が頑張るからね って話

愛を

見失うなよ



りんご音楽祭オーディションライブ

穏やかにいたいのなら
荒波を立てぬように
変化を起こしたいのなら
周りを巻き込むように

なんにしろ
強かさがいる
それと柔軟さ

陽の光を浴びてみる
澱んだものをなくしたい
抱えたままじゃ
うまく浮かべるわけもない

遠くで神輿の音が鳴る

青い空を味方に



「RINGOOO A GO-GO」横浜B.B.Street








ビールが美味しかったから、今日はいい日になった

終演後に飲みつ食べつ
とりあえずDr. Comet Pandaのみんなの写真で締めよう。
(あと出番後に瞬時になくなった私のビール)







ノンジャンル、みんなよかった

いい日
出逢い
ありがとう



1.The Holy Far Place
2.remains
3.朝が来れば
4.叶わぬものの多さを知る



該当の記事は見つかりませんでした。