黒木ちひろ

Official Blog
MENU
Chapter 1 - Live

ありがとう




全ては移ろいゆくものです



i love you!





SETLIST
1. lemon
2. 獣道
3. IN MY HANDS
4. STARLIKE
5. calm
6. 種

Chapter 1 - Information

夢の終わり

明日はライブです。

言うなれば“第一章”
最後のライブ
と思っています。


音楽活動は“楽しい”だけじゃできません。
歌う場は修行であり
求めてくれる人がいるからには仕事であり
制作も演奏もマネージメントもプロデュースも一人きりで
私が足を動かし続けなければどこへも行けません。

けれどそもそも私はそれ以外の道は無理だと諦めて
音楽の道に進んでいましたので
辛くともそれは構わないと思っていました。
音楽に対して迷いがないことだけが
取り柄だった気もします。
常に自分との闘いと
突っ走ってまいりました。

それが一体どこで間違ったのか。
単に“走り続けられる期間”が
終わりを告げただけなのか。

どれだけ磨り減ってもまた立ち上がれると思っていました。
音楽をやめるときは死ぬときだと思っていた私が
生きながらにして活動をやめようとしています。
音楽以上の何かを見つけたわけでもなく
ただ全てが重さを無くしてしまったかのように
私の心を動かしてくれないのです。
何か悲しい出来事があってこうなったわけではないのですが
“こうなってしまったこと”が悲しくてならず
軽薄になっていく感情の中で
どんなになくなれと願っても
悲しみだけはなくなってはくれません。
「これが嫌だから」
走って逃げ続けていたのだと思うのですが
捕まってしまった今となっては成す術もありません。
大切に守ってきた多くのものを
手離そうとしています。


何も書かずに沈黙しようとも思ったのですが
ただひとつ
書いておきたかったことがあります。

思い残すことはありません、ありがとう と。

これまでも私は常に
「いつ動けなくなるか分からない」という思いを
抱えながら生きていました。
思い通りにならない日のほうが多く
情けなく思うときもままありましたが
そんな中でもよく頑張っていたなと思えます。
やり残したことがないとは言えないけれど
その時々で精一杯やっていたからこそ
過去に後悔はありません。


今後、戻る保証も戻らない保証もなく
ひょっとしたら大して休まずまた動き出すかもしれず
とにかくよく分からないので
活動休止とも引退とも書きません。
ただ駆け抜けてきた数年に区切りを付けます。

もしまたストーリーが始まるのなら
その時は見ていてください。

とだけ言い置くことにします。



ああ中学の時に逆戻り、と思っていますが
救いがないわけではありません。

一度は、そこから這い上がったのです。

そしてどんなに真っ暗闇でも
今も昔も憎しみではなく愛に囲まれています。





久しく、神様の声を聴いていなかったなと気が付きました

いつか再び神秘に目が開くときまで





どうぞお元気で。

明日会えたら会いましょう



 -------------------------

2015/5/21(木)
<unplugged 045>
@Yokohama O-SITE
開場18:30/開演19:00
前売¥2500/当日¥3000
(+1ドリンク)

出演:(出演順)黒木ちひろ(19:00~19:35)/成本真衣子/TaBio!

 -------------------------

Chapter 1 - Live

歌で紡ぐ世界

@下北沢ERAのうえ

SETLIST
1. persona
2. fluffy
3. Love me or break me
4. 獣道
5. calm

Chapter 1 - Heart

闘いをやめた時

「今は何を言っても響かないというのが分かる。
 頭が良いから却って面倒臭い」
ということをバッサリと言われた。
そう思う、と同意した。

私を想ってくれるメッセージにも返信がしにくくなったのは、
今は全てに理屈っぽく反論できてしまうから。
かと言って相手を攻撃したいわけじゃない。だから黙る。


「やり過ごして待つ」ことや「うまく付き合う」ことで
どうにかしようとしていたこれまでとは違うところに来ている。


意識改革も生活改善も無駄だったと“諦めてしまった”のは私自身。
いずれ立ち直ろうと思うなら、“勝ち目のない闘い”に
もう一度腹を括らなければならないのは私自身。
それで傷を負うとしても私自身。
だから怯えて落ちぶれているのも私自身。
分かっているから、私は誰にも助けは求めていない。

少しだけ望むなら、
家族が私を見捨てないでいてくれたらいい。
それで命を繋いでる。

そしてもう一つ、
リスナーの皆さまはただ歌を聴いてくれたらいい。

それだけでいい。




 -------------------------
○=new

 5/13(水)@下北沢ERAのうえ
○5/21(木)@横浜O-SITE

 -------------------------
 -------------------------

2015/5/13(水)
@下北沢 ERAのうえ
開場18:00/開演18:30
¥1000(+1ドリンク)

出演:(出演順)尾田健/近田心平/南郷宏之/黒木ちひろ(20:15~20:45)/松本耕平/砂金聖

 -------------------------

2015/5/21(木)
<unplugged 045>
@Yokohama O-SITE
開場18:30/開演19:00
前売¥2500/当日¥3000
(+1ドリンク)

出演:TaBio!/黒木ちひろ/他

 -------------------------

Chapter 1 - Live

@茅ヶ崎LUSH LIFE

○1st stage
1. 獣道
2. calm
3. いつも何度でも (『千と千尋の神隠し』より)
4. 太陽さがし

○2nd stage
1. remains
2. lemon
3. 箱庭
4. 種

○3rd stage
1. every singing
2. fluffy
3. HURT

Chapter 1 - Live

七色メロディ vol.29

@赤坂GRAFFITI、ありがとうございました*


SETLIST
1. 獣道
2. remains
3. fluffy
4. 世界は灰色だ
5. 祈りの糸
6. calm
7. 種


久しぶりに歌いました。
告知も更新もサボっていたのにも関わらず
たくさんの方に来ていただいて嬉しかったです

本当にありがとう



久しぶりに言葉も綴りましょう。
今まで私が話したり書いたりしてきたことと
幾分違う内容です。



ずっと、私は自立したいと思っていました。
人の手を借りないということではないけれど
大人としてちゃんと立っていたいと。
世間一般の“立派”ではなくとも
私の誇れる私でいたいと。

しかし先日調子を崩した折、
終わらない繰り返しに私は“失望”しました。
もしかしたらそれも、
なんともない“いつものこと”だったのかもしれない。
だけどその日は、だらだらと続いた不調から
「やっと持ち直せた」と思った矢先だったのです。
ただ手から落とすより高く投げ上げたボールのほうが
勢いよく地面に叩きつけられるように。

私はぽんと空を見て

それから勢いよく地面に落とされ、故障してしまったのです。
辛くとも痛くとも諦めまいと回し続けていた歯車を
もう回せなくなっていました。

引き篭もりを悪化させ
出先の用事が何であれ家を出るのがひどく難儀になりました。
自立を諦め
甘えきり、寄り掛かりきりの生活になりました。

これは望んだ生活ではない、動きたいと思う反面
どんな努力も報われずあっという間にまた落ちるのが恐ろしく
小さな一歩を踏み出すこともできなくなり
何より頭が痛むのです。

だけど今日分かったことがあります。




クズでも歌は歌えます



 -------------------------
○=new

○5/6(水祝)@茅ヶ崎LUSH LIFE
 5/13(水)@下北沢ERAのうえ
○5/21(木)@横浜O-SITE

 -------------------------
 -------------------------

2015/5/6(水祝)
@茅ヶ崎 LUSH LIFE
19:00スタート
投げ銭

出演:黒木ちひろ

 -------------------------

2015/5/13(水)
@下北沢 ERAのうえ
開場18:00/開演18:30
¥1000(+1ドリンク)

出演:(出演順)尾田健/近田心平/南郷宏之/黒木ちひろ(20:15~20:45)/松本耕平/砂金聖

 -------------------------

2015/5/21(木)
<unplugged 045>
@Yokohama O-SITE
開場18:30/開演19:00
前売¥2500/当日¥3000
(+1ドリンク)

出演:TaBio!/黒木ちひろ/他

 -------------------------

該当の記事は見つかりませんでした。