黒木ちひろ

Official Blog
MENU
Chapter 1 - Heart

臆病風

穏やかに生きるコツは
期待をしないこと


うまくいくなんて
思い通りになるなんて
全てに満ち足りるなんて


勘違いしないこと

夢を見ないこと


そうすれば何事もなく繋いだ一日が輝く
与えられる全てが奇跡になる

幸せに慣れなければ
それが幸せ




だっていうのにもうどうしようもなく




私は期待しちゃってんだろう


まだうまく生きていたいし
まだもっと音が欲しいし

もっと世界を愛したい



当たり前だと思うな
裏切られることもちゃんと予想してる

この手に持ちすぎることはこわいんだ


だけど、どうか、


どうか、






臆病風に吹かれながら

手放したくないことだらけ





-------------------------

2013/05/15(Wed)
第二音楽室主催
<黒木ちひろ 企画イベント
 ~STARRY NIGHT vol.3~>
会場:御茶ノ水 KAKADO
   東京都文京区湯島1-7-16
時間:open 18:20/start 18:40
料金:¥2000 (+1drink ¥500)

出演:(出演順)
規容子/奈千/清田麻衣/嬢/黒木ちひろ
(黒木ちひろは21:10~22:00に出演予定です。)

 -------------------------

2013/05/27(Mon)
<MKD office 企画イベント>
会場:高田馬場 JETROBOT
  東京都新宿区西早稲田3-28-1
  RICOSビルB1F
時間:open 19:00/start 19:30
料金:¥1500 (+1drink ¥500)

出演:黒木ちひろ/他

 -------------------------

明日5月1日は、神田一番街商店街のフリーライブに出演予定です。
詳細は決まり次第Twitter等で告知します。
@chihirokuroki

 -------------------------

Chapter 1 - Heart

so high

躁とかハイとか なんでもいいけど
どんなドラマも手の内の気分


そうとかはいとか なんでもいいけど
どんなリズムで相槌を打てば?



偽物じみた空は
偽物なんだって 言い訳


いつだって逃げ道を与えて
そうすることで私は逃げるの



高く高く吹き上げられたら
あとは落ちていくだけ


構わないでしょ?



空っぽにならないでいて、よ

Chapter 1 - Heart

無条件の雨

誰の顔も見たくない
誰と話もしたくない
、そんな日があるでしょう?


ないですか? ありますよ、 私には


浅く張った水が干上がったら
でこぼこでひび割れた醜い地肌が表れた
みたい、な


そんな感じ、 今の私の心



震えて揺れる水面がないの

触れて揺らす貴方がいないの?



ああ、全部やめたい
   全部捨てたい


だけども、やめたくない
     捨てられない


諦められないんだろ?まだ


だから逃げるなよ





誰の顔も見たくない
なんて嘘
会って話がしたかった


きっと雨、そうよ


きっと私の無条件の雨

Chapter 1 - Heart

造花



造り物の花を買った



生きていれば

私が殺してしまうことになるから





実を結ばないなら

嘘でいい



確かじゃないなら

偽物でいい





消えても悲しくないように





-------------------------

2013/05/15(Wed)
第二音楽室主催
<黒木ちひろ 企画イベント
 ~STARRY NIGHT vol.3~>
会場:御茶ノ水 KAKADO
   東京都文京区湯島1-7-16
時間:open 18:20/start 18:40
料金:¥2000 (+1drink ¥500)

出演:(出演順)
規容子/奈千/清田麻衣/嬢/黒木ちひろ

 -------------------------

2013/05/27(Mon)
<MKD office 企画イベント>
会場:高田馬場 JETROBOT
  東京都新宿区西早稲田3-28-1
  RICOSビルB1F
時間:open 19:00/start 19:30
料金:¥1500 (+1drink ¥500)

出演:黒木ちひろ/他

 -------------------------

Chapter 1 - Diary

“限りなく不愉快、でもまぎれもない最高傑作”

沼田まほかるの「彼女がその名を知らない鳥たち」
という小説を読んだ。

大抵の小説は右から左の私の脳に
いつまでも十和子と陣治が棲み着いている。
それだけでなく、
何故か私は十和子にひどく同調してしまって
お陰様で史上稀に見る悪夢を見た。

だからきっと、とても良い小説だった。

タイトルは帯の文言、らしい
私が読んだ文庫本では、黒木瞳さんが、
「なんやねん!」と書いていたけれど。笑


最低女にシンパシー
そして失礼ながら、陣治と被る人もいる

どちらも解る ようで 分からない

十和子は非情で陣治は馬鹿で
そのどちらも遥か遠くの話、じゃない

私に、陣治は、愛せないんだよ



ふと小説名で検索してレビューを見てみたら、
不愉快、
と本当にあちこちで書かれていた。

そう、不愉快で、陰鬱で、息苦しくて、

そういうの、とても好き

Chapter 1 - Diary

初路上

さてさて、遡りますが


月曜日の初路上ライブ、ありがとうございました!
横浜駅が空いてなくて、桜木町でやりました。

私としては全然、まだ一回目だし、
終始ぼっちでも構わないと思ってたんだけど、笑
なんとも充実した日になりました。
ありがとうございました。


一つ目の出来事、

桜木町駅前広場、私が最初だったのですが
最終的には4組になっていて。

途中で来た2人組を離れた所から見てて、
あの人知り合いシンガーに似てるなー
でもユニットみたいだから違うのかなーと思っていたら
いやまさにその方でした。笑
私の同級生と同姓同名の(←蛇足情報)、梅田雅浩さん。
Tap yokohamaに出てた方です。梅田先輩!

一緒にいた方は佐々木耕介さんという方でした。
名前に聞き覚えはなかったのですが、
顔を見たらすぐに思い出しました。

私が「たのもー!」と初めてTapに行った日の
オープンマイクにいた方でした。
あちらは覚えてないでしょうが。笑
すごいもう1年以上前なんだな。

お二人ともお疲れ様でした。


二つ目の出来事、

最後にもうこれで終わり、と思って歌っていたら、
熱心に聞いてくださる方がいて。
でももう歌い込んだ後で声が出なくて。
終わった後に
「ありがとうございましたすみませんでした><」
とご挨拶したら


「You play the guitar well.」 と。


おお、聞いていたの歌じゃなかった。
ていうか日本人じゃなかった。(中国人の方でした。)

咄嗟に返す言葉が出なくて
(謙遜というのは、英語圏じゃあまりしないんだろう)
「ummm.......Thank you...?」
的な返しをしたので、
多分意味分かってないと思われたんじゃないかな。笑

その後CDも買ってくれてサインも書いたんだけど、
名前を訊く→アルファベットで教わる→復唱する
→書く→間違う→「ohhhh! I'm sorryyyy!」
みたいなことをやっていたので、
Foolish Japaneseとしてインプットされたに違いない。笑

Thank you so much!


そしてわざわざ見に来てくれた方も、
本当にありがとうございました。
立ち止まって聞いてくれる人がいて初めて、
そこはステージになるんだと思います。


路上アーティストというのは、
大抵の人にとってただの景色でしかなくて。
よく景色になりたいと言っている私には
うってつけなんじゃないか。笑

ただ通り過ぎていく何百人のうちから少し、
届く人に出会えたら嬉しい。

室内よりも悪い環境下で歌うことも、
良いトレーニングになりそうです。


何事もなければ、また月曜日の夜に
横浜でやりたいと思っています。

お近くの方やお時間のある方はよろしくお願いします!



-------------------------

2013/05/15(Wed)
第二音楽室主催
<黒木ちひろ 企画イベント
 ~STARRY NIGHT vol.3~>
会場:御茶ノ水 KAKADO
   東京都文京区湯島1-7-16
時間:open 18:20/start 18:40
料金:¥2000 (+1drink ¥500)

出演:黒木ちひろ/他

 -------------------------

2013/05/27(Mon)
<MKD office 企画イベント>
会場:高田馬場 JETROBOT
  東京都新宿区西早稲田3-28-1
  RICOSビルB1F
時間:open 19:00/start 19:30
料金:¥1500 (+1drink ¥500)

出演:黒木ちひろ/他

 -------------------------

Chapter 1 - Live

神田あっ!とライブ

at 神田一番街商店街ステージ、ありがとうございました!


SETLIST
1. 世界は灰色だ
2. every singing
3. 種
4. HURT


「興味があれば一度遊びに来て」と言われていたの、
でも神田に行くだけで往復2000円掛かるから
行くなら歌っていきたくて、
出させてください、って言った。笑


前回の路上もそうだけど、
(それはそれでブログを書きたいと思ってるけど、)
今までずっと室内で歌っていたから、
声を響かせるってこういうことか、って思ってる。

らあめん、とか、餃子、とかいう看板を見ながら、
声が遠くへ飛んでいくのを感じる。
初めは場違いだと思ってたけど、好きですよ神田、
飲み歩いてみたい←


聴いていただいた方、CD買っていただいた方、
本当にありがとうございました!


また定期的に出れたらなと計画してマス。

お近くの方はよろしくお願いします!

あ、5/15企画もよろしくお願いします!


-------------------------

2013/05/15(Wed)
第二音楽室主催
<黒木ちひろ 企画イベント
 ~STARRY NIGHT vol.3~>
会場:御茶ノ水 KAKADO
   東京都文京区湯島1-7-16
時間:open 18:20/start 18:40
料金:¥2000 (+1drink ¥500)

出演:黒木ちひろ/他

 -------------------------

2013/05/27(Mon)
<MKD office 企画イベント>
会場:高田馬場 JETROBOT
  東京都新宿区西早稲田3-28-1
  RICOSビルB1F
時間:open 19:00/start 19:30
料金:¥1500 (+1drink ¥500)

出演:黒木ちひろ/他

 -------------------------

Chapter 1 - Information

外へ出ろ

ライブ情報を更新しました。


4月10日(水)、もう明後日ですが。笑

インドア派の私ですが、たまには外へ出ろということで
(いや別にまったくそういうわけじゃないけど)
なんと、神田一番街商店街ステージのフリーライブ!

よろっとさんの企画でご一緒した
SEKKY★SHINさんが企画されてるそうで。

多分時間は今日か明日分かります。

よかったらぜひ!


あとこれはまだ先ですが、
5月27日(月)はJETROBOT。


そして外へ出ろということでもう一つ。

もう今日ですが。笑

さきさんの楽器屋さんでマイクケーブルも買って
機材揃ったし^o^
いよいよ初一人路上ライブをやる予定です…!

18:00頃から横浜駅みなみ西口付近を予定しています。
何かあったら移動したり、適当に、←
最新情報はTwitterをご覧ください。@chihirokuroki

あ、企画のチケットも販売してますのでよろしくです!
(通常通りのネット予約も受け付けてます。)

喉も体も精神も、笑
決して強くはないので、
無理のない範囲でやっていこうと思いますー



東海道線はまだちゃんと動いていないのかしら…

昨日、「すごい音がした」という知り合いの方の情報から
近くで乗用車と電車の事故があったと知って、
その後しばらくサイレンの音が何度も通っていったんだけど、
怪我人はほとんどいなかったようで何より。



-------------------------

2013/04/10(Wed)
<神田あっ!とライブ>
会場:神田一番街商店街
料金:FREE

出演:黒木ちひろ/他

※時間は決まり次第、ブログやTwitterで告知予定です。

 -------------------------

2013/05/15(Wed)
第二音楽室主催
<黒木ちひろ 企画イベント
 ~STARRY NIGHT vol.3~>
会場:御茶ノ水 KAKADO
   東京都文京区湯島1-7-16
時間:open 18:20/start 18:40
料金:¥2000 (+1drink ¥500)

出演:黒木ちひろ/他

 -------------------------

2013/05/27(Mon)
<MKD office 企画イベント>
会場:高田馬場 JETROBOT
  東京都新宿区西早稲田3-28-1
  RICOSビルB1F
時間:open 19:00/start 19:30
料金:¥1500 (+1drink ¥500)

出演:黒木ちひろ/他

 -------------------------

Chapter 1 - Heart

スイッチ

クシャクシャに丸めてごみ箱に捨てるみたいに
一日を捨てた

そこには どれだけの価値が あった ?

小さい頃のごっこ遊びでは
別人になれるスイッチを持っていたのに
どこへ行っちゃったんだろう



私は私のまま



私から逃げたくて仕方がない
誰かに未来を投げ出したい

だから

救ってくれる人など 知ってはだめなのだ



今持っているのは シャットダウンのスイッチ
簡単に落ちるけど
二度と付かないわけじゃない

立つ術なら、きっと覚えた

そうでしょ?


捨てたなら
引き摺られることなかれ
振り切って進め



今さら逃げ場を 与えないで

該当の記事は見つかりませんでした。