黒木ちひろ

Official Site
MENU

長い髪

に、さようならをした。


つまりカットをしたというだけの話なのだけれども
何を隠そう、私は物心付いてから一度も
ショートカットというものをしたことがない。
髪を切ることはあっても、ずっと肩以下をキープしてたのだ。
ショートの私を見ようと思ったら、
人間になる前の時代まで遡らなくちゃ。


長い髪はよく褒めてもらえたけれど
実際傷みまくっていたし、
不要な物体、そこに掛ける時間や手間も
なんだか急にとても疎ましくなってきて
とうとう切った。ら


こんなにわくわくするカットは初めて!
“髪を切る”ってこういう気持ちなのね!と、初めて知った。

ロングに執着していた今までの十数年は一体なんだったの!


鏡の向こう、初めて見る自分が嬉しく
帰り掛け、駅ビルのバーゲンに吸い寄せられて
服を6着買った。
久しぶりに女子の気持ち。本日限り。



何故成人式の前に、との声もあったけれど
もう写真は撮ったからいいんだい。ふふん

少し長いのは臆病心の表れ



ちなみに行ったのは平塚の美容院。
平塚は今日から七夕まつり。
素通りしたけど。

雨模様

あなたの心が晴れない

私の空も晴れない


痛いのはあなたの叫び
もしも痛まない心なら
そんなの私いらないわ

いたいのはあなたの近く
今も昔も
傘になりたい


けれど空虚に聞こえるだろうか
私には何が届いていたんだっけ
思い出せないや
思い出せない

私はたくさん救われてきたのに
救いの言葉を知らない

無力だよ、神様


隣にいられないなら、どうか
届くことを夢見て
歌うから

お願いよ、かみさま



生きることはとても重たい
責めることなどできない
でももし、死ぬのなら

それは思い浮かぶ全ての顔から
光を奪い去ってしまうってことなのよ

引き止めるロープのひとつひとつ、を
憶えておいて

美しいもの

美しいものが見たいの


見たことがあるはずなんだ
心が震えるほど
愛おしくて美しい

そのときの視界や感情を
今は思い出せないだけで


あなたもきっとそうでしょう?
忘れているだけでしょう?


大丈夫
感じる機能は壊れちゃいないもの
未だ未来に紡げるさ


暗闇を知る美しいあなたの 幸せが見たいの



そして僕に 笑いかけてほしいの

該当の記事は見つかりませんでした。