黒木ちひろ

Official Site
MENU

2019.11.17

2019.11.17
きらきらしていましょうね、
命の輝きを知る人たちよ。
なんとなく生きる を
ミンナみたいにうまくできずに
剥き出しの皮膚に棘が痛くて
太陽が目を焦がしたとして。
荒んで腐るより
カッコイイ生き方はあるものね。



2019.11.16

2019.11.16
歌詞に「愛」って言葉はあまり使わないって
ちーとむで話して面白いなと思って
でも見たら意外とあるな
例えばアルバム『SEED』には3つ

「泣いて 泣いてるんだよ もう離して 愛していたよ」
→決別

「愛だけが全てなんて 迷子の泣き言」
→皮肉

「貴方が愛を注いで守ったものは ひどい欠陥品」
→自己否定



2019.11.15

2019.11.15
私たちは笑うんですよこれからもっと。
自分を傷付けてきた人たちに
これからの自分の時間を更にあげるなんて
勿体ないことしないんですよ。
人より弱い部分がたくさんあるとして
それを上回る魅力があるのだと。
隣の私もあなたを保証しますよ。



『UTPP アコースティック Night』

2019.11.15 @茅ヶ崎 UTTA-pang!-pang!
ありがとうございました


SELIST
1.ひかり (ハンバートハンバート)
2.星降らぬ夜に
3.ハーフウェイ
4.宇宙の島 (三線:本庄冬武)

ちーとむ:生活の柄(高田渡)


20191115utapan


w/ 吉田有希/本庄冬武/山田啓太/康晃



2019.11.14

2019.11.14
くず人間も板に付いてきた。
すり抜けているようで、取り繕えずに綻びだらけ。
さぁそろそろ、一周回って
立派な人間の振りでもしてみたいじゃない。
こん人ほんとはやるときゃやるのよ
とかって
別に嘘でも構いやしないし



2019.11.13

2019.11.13
生きるのをやめたいと思う私が
生きていてもいいんだろうなって
そんなことをライブで喋って

だって、そんな私だったから
ただ歌って生きられていることが愛しくて
奇跡みたいで
泣いていたんだもの。

光り合う
ずっと
本当の願いは。


STARLIKE
http://chihiro-kuroki.jp/blog-entry-702.html



『ホログラムシンフォニー』

2019.11.13 @横浜 O-SITE
ありがとうございました


SETLIST
1.蝶々
2.calm
3.呼吸
4.STARLIKE
5.はじまりとおわり


アンコールもいただき、ありがとうございました。

こんな日に最後を歌わせていただきよかったと、
それは共演の皆さまへ敬意を含め、そう思います、
本当にありがとうございました。


私止まらないからさ、次行くからさ、そんで次の景色を見ましょうよね。

ありがとう。

O-SITE20191113piano

w/ 珠希美いな/門西恋/野坂ひかり/M@I



2019.11.12

2019.11.12
なるほど、あなた、まだずっと、
生きるのがおそろしいんですね。
愛は、必要です、だって、
その唯一の糸が命綱。
笑って過ごしましょうか。
愛を育ててみましょうか。
自分を大切に、大切にするから、
具合が悪いのは少しお休みにしてほしいよねぇとか



2019.11.11

2019.11.11
知りたいことがあったはず。
したいことがあったはず。
見たいものがあったはず。
見せたいものがあったはず。

悲しみならいっそ痛くていい。
感じないのは、
まるで終わりみたいで恐ろしい。



2019.11.10

2019.11.10
あの時、確かに魔法がここにあったんですよ。
私の命を繋ぐものの内の一つでした。
目新しさが無くなったって、形が変わったって、
記憶は降り積もって地面になって。
それが今の景色をつくっているのなら、
受け継がれるものもあるのでしょうね。





このカテゴリーに該当する記事はありません。