黒木ちひろ

Official Site
MENU

あけましておめでとうございます

LUSH LIFEで大好きな人たちとうえーいって年越しした後、

元日は実家でおせち
と、わんこ
たっぷりすーはーしました。はーかわいい。

しぬほど食べて飲んでダラダラしたので

今日から平常運転です
何卒よろしくお願い致します












2017年

活動復帰がまだ今年なのか、と意外な気持ち

ライブは意図して大幅に減らしたけれど
心を懸けて一つ一つ大切に、
大好きな人たちとしてきたモノづくり、
イベントづくりに胸を張れる。

私をもう一度迎えてくれてありがとう
出逢ってくれてありがとう
私にくれた時間に
その目に耳に心に
ありがとう

楽に生きなさい、とどれだけ言われようと
不安は迫ってくるし
闘うことでしか自分を認められなくて、

今年やり残したことは?って
やることなんざ山積みで
だけど年末だしね、とひとまず置いて大掃除
磨きまくった、床とか家電とか。

たまに全てを忘れる為なら
大掃除も悪くないね
ゴミの日もう終わってるけどね

私へみんなへ
今年いちねん
よくがんばりましたね

よいお年をお迎えください








メリークリスマス

一年でこの日に一番
私はロマンチストになるのきっと
馬鹿げた願いを今日は心から

世界中の人に
穏やかなクリスマスが訪れますように。

クリスマスカードのつもりで
歌のお届けです
簡単にですが音源制作しました

Happy Xmas
あなたがよいクリスマスを過ごせますように



キリスト教じゃなかろうが
人の手で大袈裟に膨らまされていようが
軽々しく乗っかっちゃいなさいな、
それが愛を伝えるイベントならば。

と、3年前の私が言っていました。



いろいろ上げたけど、やっぱり、
私の中で一番のクリスマスソングは
Happy Xmasなんです

6年前、カバーをテレビで観たとき
なんだこれはって
音楽のひとつの答えを感じたの、
おぼえてる







今日も一層たのしくなってきたっ









ZINE TRIP vol.6

‪マコトさん出展中‬

‪ここ以外では公開しない予定の私の写真も。







狼少年タチバナ



女優の長谷川葉生さんにお誘いいただいて、
舞台『狼少年タチバナ』を観てきた。

やばい。
感動で手が震えて止まらないので
サイゼリヤでワインを飲んでから帰ってる。

葉生さんに一言メッセージをと思ったけれど、
震える手で文字もぐちゃぐちゃだった 笑



音楽で映画と関わりたい気持ちは
『あがきのうた』をきっかけにずっとあるのだけれど、
今回をきっかけに、舞台とも関わりたいと夢を見る。

でもその為には私がもっと表現者として力を付けなきゃ。

今のままじゃ、本当に、恥ずかしい程。

まだ、もっと、動けなくなるくらい。

生の表現、感動ってこういうもんだ。



葉生さんとお会いするのは二度目で、
一度目は『あがきのうた』最終選考上映の場だった北沢タウンホール。
奇しくもその下の階「小劇場 B1」での再会。

空気を呑み込んで目が離せなくなる演技をする方だけれど、
前回もそう、
普通にそこにいるだけでも魅力的でドキドキする



観劇自体もずいぶん久々になってしまったのだけれど、
そういえば何年か前も終演後立ち竦む程の衝撃を受けたのは、舞台だった。
すごいな

グサグサくる脚本、演出、演技。
人格の歪み。
歪みに歪んでぶよぶよした自分にうんざりしていた私に、衝撃。

ありがとうございました




明日、予定通り開催です。
人の時間を頂く上で自分を未熟だとか言っちゃいけないと思ってるけど、
今この時は、非力感を抱いてる。多分、前向きに。

今この時。

10/29(日)
カトリック平塚教会
11:20~11:40

よかったら、来てね。
誰でも入れます




そうだ。もやもや鬱屈しているわりに、
最近大泣きするということがなかった気がする。

喚けよ

生まれ変わりたい って

ああこの歌を作ったときは。
絶望に打ちひしがれながらも音楽が鳴っていた。
喚いてた。

“叶わぬものの多さを知る”




フランス-ブルゴーニュ-ボーヌ

突然ですが、フランスにいます



































告知写真



パスタ食ってるところ撮りたいんすよねー
って言ったら
マコトさんパワーでこうなりました 笑
今までの私を敢えてぶち壊すような
オシャレ感とコメディ感に自分で笑っちゃう
不機嫌とご機嫌



オフショット、
撮影とはいえ
ガチで食ってるダイ
ガチで飲んでる私





撮影

歌を生み出すときは一人ぼっちだけれど
一人ぼっちじゃできないことが
生まれ続けてる

私の誇りは
私に力を貸してくれる素晴らしい人たち
信じられない奇跡のような縁

そして少し自惚れるなら
そんな素晴らしい人たちを動かすことができた
この歌も。

乞うご期待









撮影話

DSC_4595-2-3.jpg


最高の一日だった。


思い付きの私のイメージを、すぐに引っ張って、繋げて、膨らませて、
最高の撮影にしてくれたカメラマンのマコトさん。
https://www.instagram.com/makot/
(と、海坊主的な私)



マコトさんのコメント、

「生きかた、そして美しい人。アー写撮影させていただきました。自分の中で今迄で一番の写真。僕をいきなり信頼してくれた黒木さん、そして @_madeinaisa_のボディペイント、人の思いって本当に素晴らしいと思う。」

うれしすぎる。


マコトさんが何人か絵描きさんを紹介してくれた。
もちろんどの方もとても上手だったのだけれど、
強烈にキたのはダントツでアイサさんだった。
https://www.instagram.com/_madeinaisa_/
MADE in AISA

顔描いてもらってるときは、動けない!目開けられない!だったから、
手をやってもらってるときの写真。笑



こうなる。




そして、アシスタントとして
体を張って水中の光を作ってくれたまるちゃん。




マコトさんのこだわり抜いた撮影プラン、
モデル慣れしていない私の引き出し方。
アイサさんの美しい色遣い、
最高にわくわくさせてくれて、高めてくれるペイント。
まるちゃんのサポート、作り出す光。
それから、撮影入りの前に髪切ってガッチリセットしてくれた
美容室のおねえさんも。

誰が欠けても、為しえなかった領域。

「チームで創る」って感覚、
独りで音楽に向き合っているときは感じないものだから
とっても楽しくて、嬉しかった。
素晴らしい人たちがそれぞれに力を出してくれて
私の今までの写真の中でも格別のものが出来上がった。

アートって、クリエートって、すごい。
感動した。
またこういう風にクリエイターたちとぶつかりたいから
その為にも私は、音楽で自分のレベルを上げていよう、と思った。



みんなさいこーーー!
ありがとうございました!










■2017年10月8日(日)
黒木ちひろ 活動復帰後初ワンマンライブ
『鱗』
会場 下北沢 LOFT
開場18:30 開演19:00
前売¥3000/当日¥3500
[ご紹介割引¥2500]
(別途1ドリンク代¥500)
チケット購入 http://studio-paula171008.peatix.com

鱗web



■2017年7月16日(日)
黒木ちひろ 活動復帰三ヶ月連続企画
『泡沫の音 第二夜』
会場 下北沢 LOFT
開場18:30/開演19:00
前売¥2000/当日¥2500
[ご紹介割引 ¥1500]
(別途1ドリンク代¥500)

タイムテーブル
19:00~ 鷽
19:45~ 蓮理
20:30~ 黒木ちひろ

チケット購入 http://ptix.co/2tvMcRV

fc2blog_201707020715490a6.jpg

fc2blog_201707020717346cf.jpg



■2017年8月27日(日)
黒木ちひろ活動復帰三ヶ月連続企画
『泡沫の音 第三夜』
会場 下北沢 LOFT
開場18:30/開演19:00
前売¥2000/当日¥2500
[ご紹介割引 ¥1500]
(別途1ドリンク代¥500)

タイムテーブル
19:00~ 大北哲央
19:45~ 瀬里奈
20:30~ 黒木ちひろ

チケット購入 http://studio-paula170827.peatix.com

fc2blog_2017070207281881d.jpg

fc2blog_20170702072948a98.jpg





このカテゴリーに該当する記事はありません。