黒木ちひろ

Official Site
MENU

2019.7.21

2019.7.21
たとえば街中で知った顔を見掛けて、
相手が私に気付いていなかったとして、
何も考えることなく声を掛けられる人がどれくらいいるか。
それが私の「友だち」の少なさを示すのかも。
嫌いとかじゃなくて「わざわざ声掛けなくてもいいかな」って。
思っちゃうんだよなぁ。
みんなは、どうなんだろう



2019.7.20

2019.7.20
頑張った後に、「疲れた」と弱音を吐く。
それは本当にただ掃き捨てられていくだけの弱音なのか。
頑張ったよ、頑張ったんだよ、
それで今はいいよ
おつかれさまでした



2019.7.19

2019.7.19
選挙に投票すれば偉いとかしなければ悪いとか
本来はそういう話じゃないんだろうけど、
しなければおかしい状況になっている、
当事者の私たちにとってどんどんおかしい状況になっていくという事実はまず、
受け止めてもいいんじゃないかな



2019.7.18

2019.7.18
最近また、スマホを郵便受けに封じ込めて家には入れない戦法を施行してます。
家の中で無駄にダラダラしてしまいたくないから。
結果としては、スマホを弄らなくなった分の時間は主に
猫といちゃいちゃしているんですけれども、
それでもスマホよりは有意義な気がするんです。



2019.7.17

2019.7.17
だって、だって、だって、
生きててほしいに決まってるじゃない。

それを愛と呼ぶんだろう。

それを唱えていけない世界なんて
いったい何の価値があるっていうんだ。



2019.7.16

2019.7.16
寝付きの悪い夜が続く。
横になって目を閉じて寝たふりをする。
それでも何割かは寝たことになるはずだ。
この時間は特に、悲しいことを考えてはいけない。
理想の明日の自分とか、
なんなら童心を甦らせるファンタジーとか。
意識して見るなら、どうせなら良い夢を。
おやすみなさい。



2019.7.15

2019.7.15
ひらめきが何よりもエンジンになるから、
潰しちゃだめなんだよ、自分も他人も。
分かっちゃいるけど。
時間どろぼうにも現実にも、負けちゃだめなんだよ。



2019.7.14

‪2019.7.14‬
‪「あなたのライブを観るのは二度目です。‬
‪一度目はZepp Tokyoのステージでした。」‬
‪と。‬
‪すごい、すごいことだ。感激だ。‬
‪“lemon”が5年を経て繋がった。‬
‪記憶に、残してくれていた。‬
‪種を蒔く。‬
‪あの10分間は間違いではなかったと、‬
‪思い新たに先へ繋ぐ。‬
‪ありがとうございました。‬



2019.7.13

‪2019.7.13‬
‪思い出ってやつは、大抵は、薄らいでいくのでしょうが‬
‪小雨の灰色の中に鮮やかに浮かび上がったりもしていて。‬

‪“もし君が消えたら”‬

‪それらはドロドロの黒い流れになって私を呑み込むのだろうと。‬



2019.7.12

2019.7.12
嘘も背負えず
かと言って傷付けることも恐れて
一回りも二回りも先回りして
だから私は多分、ことばを遣うことが苦手だ。
だから私は多分、むき出しのことばを受けることも苦手だ。
だから、だけど、君にはいつも、
大事なことばを伝えたいと
そう、思っているよ。



このカテゴリーに該当する記事はありません。